10BetJapan(テンベットジャパン)の入金方法を解説/入金のトラブル回避方法も解説

アカウントを開設して、まずやることといえば、入金してカジノゲームやスポーツベットで賭けを楽しみたいと思います。

10BetJapan(テンベットジャパン)では多くの入金方法を提案してくれていて、すぐに入金に対応してくれているので、手軽に賞金を手にすることができるオンラインカジノになります。

簡単にできる入金ですが、簡単だからこそ、しっかりと注意点なども押さえておいて、トラブルを回避してほしいと思います。

>>今すぐ10BetJapan(テンベットジャパン)に登録して遊ぶ<<

テンベットジャパンで利用できる入金手段

テンベットジャパンでは、数多くの入金手段を用意してくれています。

入金方法が多い事で、ひとつの入金手段が利用できなくなったとしても、それに替わる入金手段を利用して、継続して遊ぶことができますので、プレーヤーとしては安心感があるのではないでしょうか。

  • クレジットカード
  • デビッドカード
  • プリペイドカード
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • VenusPoint(ヴィーナスポイント)
  • 仮想通貨

上記がテンベットジャパンで利用できる入金手段となっています。

入金手段別の入金時の注意点

テンベットジャパンの入金手段は数多く揃えてくれていますが、それぞれの入金方法により注意する点が違ってきます

それぞれの入金手段にあわせた注意点をまとめていきたいと思います。

クレジット、デビッド、プリペイドカード利用

カードを利用した入金手段は非常に手軽に利用できるので、利用者も多いのではないでしょうか。

テンベットジャパンで利用できるカードについては「VISA」「Master」「JCB」ブランドを利用することができます。

しかしながら「VISA」を利用して入金をする場合には、「3Dセキュア」対応のカードしか利用できなくなっています

各カード決済会社は、マネーロンダリング防止の観点から、非常に厳しい監視体制を引きつつあります。

「VISA」はそれに先駆けて、非常に厳しいチェック体制になっています。

「3Dセキュア」については、各カード発行元に申請することで対応することが可能になっていて、各カード発行元のWEBサイトから申請できるようになっているカードもあるので、入金に「VISA」を利用しようと思っている人は、事前に「3Dセキュア」対応にしておくようにしましょう。

また、カードを利用した入金をしょうと思うと、入金手段を選ぶ画面に、いくつも同じカードを選ぶボタンが出てきます。

どれを選んでもカードを利用した入金をすることができますが、それぞれのボタンは、中継会社が違っており、
入金に対しての条件が違ってきます

これはVISAが利用できる入金になりますが、通貨がアメリカドル利用になるため、両替手数料が発生してしまう入金方法になります。

これは、入金時に両替手数料が発生する入金方法になり、大体8~10%程度の手数料が掛かってきてしまう入金方法です。

しかしながら、入金の金額の5%分については、テンベットがキャッシュバックしてくれるので、手数料としては実質3~5%程度になります。

それでも、手数料が掛かってしまうのは少し損をしてしまっているので、おすすめできません。

特に注意書きのないカード入金もあります。

この入金方法を利用して、テンベットジャパンの利用通貨が日本円の場合、手数料は「0円」で入金することができます。

ただし、この入金方法は「VISA」には対応していないので注意してください。

このように、カードを利用した入金については、選んだ入金方法により、利用できるカードの種類と、手数料が変わってきますので、入金ボタンを押す前に必ず注意書きをしっかりと読んでから入金するようにしてください。

また、この入金手段については、条件がコロコロ変わったり、急に利用できなくなったりするので、入金時に必ずチェックするようにしましょう。

ecoPayz(エコペイズ)利用

私の一番おすすめな入金手段になります。

ecoPayz(エコペイズ)は、オンライン決済システムで、ネット上にお財布(ウォレット)を作ってお金を管理するものになります。

テンベットジャパンだけでなく、他のオンラインカジノへの入出金にも使うことが可能になる上に、資金を一元管理することが可能になります。

ecoPayz(エコペイズ)については、日本で展開しているオンラインカジノであれば、ほとんどすべて利用できる入出金手段になっているので、利便性が非常に高くなっています

また、ecoPayz(エコペイズ)内でいくつもの通貨を同時に管理することができるので、オンラインカジノで利用している通貨が違っていても、ecoPayz(エコペイズ)内で両替をすることも簡単に可能になります。

STICPAY(スティックペイ)利用

STICPAY(スティックペイ)については、基本性能としてecoPayz(エコペイズ)と変わりませんが、大きく異なる点として、他のオンラインカジノで利用しようと思っても、STICPAY(スティックペイ)を採用しているオンラインカジノが非常に少ないということです。

テンベットジャパン用ということであれば、問題ありませんが、他のオンラインカジノにも興味ある人からすると、入金手段として採用しているオンラインカジノが少なく、利便性はあまり良くないと言わざるを得ません。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)利用

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、換金と、ポイントのやり取りができるポイントサイトになり、1ポイント=1ドルとして換算されるサイトです。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を利用するときの注意点としては、VenusPoint(ヴィーナスポイント)で、ポイントを買うことができないという点に注意が必要です。

新しくアカウントを作っても、そこでポイントを買ってテンベットジャパンへ入金ということができません。

一旦、VenusPoint(ヴィーナスポイント)に出金をして、ポイントを持っている状態にならないと、テンベットジャパンへ入金はできないので注意が必要です。

そして、VenusPoint(ヴィーナスポイント)はあくまでポイントサイトであって、金融機関とは違うので、保有しているポイントを保証してくれません

万が一、VenusPoint(ヴィーナスポイント)を運営している会社がつぶれてしまった場合、いくらポイントを持っていたとしても「0(ゼロ)」になってしまうので、利用するときには注意が必要になります。

仮想通貨利用

仮想通貨を持ってる人にとっては非常にうれしいのが、仮想通貨を利用して入金をすることが可能になっています。

利用できる仮想通貨に関しては、以下の5種類の通貨が利用可能になっています。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BSV(ビットコインSV)
  • EOS(イオス)
  • LTC(ライトコイン)

テンベットジャパンでは、独自の仮想通貨入金のプラットフォーム(10COINS)を作り、より安全性の高い取引を提供してくれています。

注意点としては、アカウントの利用通貨が日本円の場合、仮想通貨から一旦アメリカドルに変換して日本円になるため、両替手数料が取られてしまうので、少しばかり損をすることになってしまうので注意が必要です。

入金の最小金額と最大金額はいくら?

入金で重要なのは、最小入金額と最大入金額をしっかりと把握することです。

少ない資金で楽しみたい人は、最小入金額が高い設定になっていると、予算以上の金額でないと入金できないことになってしまいますし、大きな資金で一発当てようと思っている人は、最大入金額が低く設定されていると、大きな金額を一度に入金することができなくなってしまいます。

テンベットジャパンでは、最小入金額は非常に低く設定されていて、最大入金額についても、高い設定になっているので、どういった遊び方をしようとしている人でも満足いくと感じます。

最小入金額でも、最大入金額でもプレーヤーにとってメリットがあるのが、ecoPayz(エコペイズ)になります。

最小で1,000円から入金ができて、最大で500万円まで一度に入金をすることができるようになっています。

入金時に“入金ボーナス”を申請

入金の手続きをする上で必要なことは、入金手段と、金額と、あともう一つ、「入金ボーナス」の申請になります。

入金をするときには、入金金額を入力する欄とあわせて「ボーナスコード」を入力する欄があります。

ここに、取得したいボーナスのボーナスコードを入力して入金成功することで、ボーナスを同時に獲得することができます。

ボーナスコードについては、プロモーションの一覧から確認することができます。

「プロモーション」をクリックすると、プロモーションの一覧が表示されるので、その中で自分が受け取りたいプロモーションの詳細を確認します。

表示された「ボーナスコード」を、入金時に入力する必要があります。

テンベットジャパンの具体的な入金方法解説

テンベットジャパンへの具体的な入金方法については、非常に簡単な作りになっています。

まずは、サイトの上段にある「入金」ボタンを押して、入金処理画面に移ります。

入金手段を左側のバーから選びます。

その後は、入金したい金額を入力し、ボーナスコードがあればボーナスコードを入力します。

その後、ご入金のボタンを押すと、処理画面へ移行します。

カード入金の場合は、カード情報入力画面へ。
ecoPayz(エコペイズ)などのオンライン決済システムからの入金の場合には、ログイン画面へ。
仮想通貨入金の場合は、アドレスとQRコードが表示されるので、自分の仮想通貨取引所からアドレスを入力して入金します。

カード情報の入力については、一度入力したカード情報であれば、2回目からは入力を省略することができ、CVV(カード裏面記載の数字3桁)を入力するだけで入金処理が完了します。

入金完了までに掛かる時間は?

テンベットジャパンでは、どの入金手段を利用したとしても、ものの数秒で入金処理が完了し、サイトの残高に反映されます。

残高に反映されれば、そのままカジノゲームを楽しむ事ができるので、まったくストレスなく利用することが可能です。

万が一、すぐに入金が残高に反映されない場合は、すぐにサポートへ連絡して状況を確認するようにしてください。
サポートへの連絡は日本語で大丈夫なのもテンベットジャパンが安心できるポイントだと思います。

まとめ

○テンベットジャパンでは、数多くの入金手段を用意してくれているので安心して入金をすることができる

○入金手段によって、最低入金額と最大入金額が違っている

○入金処理は非常に簡単な手続きで完了する

○入金処理は即時反映されるので、すぐにカジノゲームを楽しむ事ができる

○万が一入金にトラブルが発生した場合は、日本語OKのサポートへ連絡してみましょう

>>今すぐ10BetJapan(テンベットジャパン)に登録して遊ぶ<<