10BetJapan(テンベットジャパン)で遊ぶことは違法?違法性を解説

オンラインカジノのテンベットジャパンでカジノを楽しむ事は違法になってしまうのでしょうか?

違法になってしまうようなサイトにアカウントを作って、入金て遊ぼうものなら、犯罪者になってしまうとなると、安心して遊ぶことはできなですよね。

ここでは、テンベットジャパンは違法性があるのかどうかをしっかりと解説していきたいと思います。

>>今すぐ10BetJapan(テンベットジャパン)に登録して遊ぶ<<
10betJapan(テンベットジャパン)

テンベットジャパンに違法性はあるのか

テンベットジャパンに限らず、オンラインカジノで営業するときには必ずライセンスを取得する必要があります。

当然、テンベットジャパンでもしっかりとライセンスを取得して運営しているオンラインカジノになります。

そして、テンベットジャパンは2019年からイギリスのプロサッカーリーグ「プレミアリーグ」の有名チーム「ユベントスFC」のスポンサーを務めており、社会的な信用においてもしっかりとしたバックグランドがあります。

テンベットジャパンのライセンス

テンベットジャパンは、オランダ領のキュラソーが発行しているギャンブリングライセンスを取得して営業している合法的な会社になっています。

オンラインカジノのライセンスは、取ってしまえば終わりではなく、定期的に監査が入り、イカサマは無いかどうかや、営業状況をしっかりとチェックされてライセンスを維持することが可能になります。

その上で、テンベットジャパンは17年以上の営業を続けています。

日本での違法性は?

テンベットジャパンは合法的に運営をされているオンラインカジノであったとしても、日本でテンベットジャパンを遊ぶことは違法にはならないのでしょうか?

オンラインカジノを始めようと思っても、一番のハードルになるのは、この「違法じゃないの?」という疑問だと思います。

日本でオンラインカジノで遊ぶということは、今の日本の法律では違法にはあたりません

違法にならないというよりも、「取り締まる法律がない」という表現方法が合っているかもしれません。

しかしながら、これはオンラインカジノを個人的に楽しむ場合のみになります。

たとえ合法的に運営されているオンラインカジノを利用したとしても、楽しむ場所を提供しているところで遊んだ場合は違法になってしまうので気を付けてください。

そして、もう一つ重要なことは、遊ぶオンラインカジノ選びです。

日本において違法にならないオンラインカジノで遊ぶ必要があります。
この「日本で違法にならないオンラインカジノ」というのは、日本だけのマーケットで遊べるオンラインカジノではなく、世界各国で楽しまれているオンラインカジノを選ばなくてはいけません。

日本人マーケットだけを相手にしたサイトだと、賭博開帳にあたるので、プレーヤーについても処罰の対象になってしまう場合があります。

その点では、テンベットジャパンは世界各国でユーザーがいて、日本の賭博開帳には当たらず、そこでゲームを楽しむプレーヤーについても違法になることはありません。

>>今すぐ10BetJapan(テンベットジャパン)に登録して遊ぶ<<
10betJapan(テンベットジャパン)

まとめ

○テンベットジャパンはキュラソーのライセンスを取得して、合法的に運営されているオンラインカジノ

○日本で違法にならないためには、個人的に遊ぶことと、世界各国で遊ばれているオンラインカジノであるということが必要

>>今すぐ10BetJapan(テンベットジャパン)に登録して遊ぶ<<
10betJapan(テンベットジャパン)